2020年10月28日

島田順司 ブログ

No Comments,未分類, by


昭和36(1961)年生まれ、大阪府在住ここでは四大趣味のうち、時代劇、音楽(作詞、作曲、古い洋楽および昭和歌謡愛好)、お酒(呑むことと知ること)を中心に書いていきます。その他、鉄道、B級グルメ、大相撲・ゴルフ・F1・ダーツ他のテレビ観戦、自費出版など多方面において興味は尽きませんので、それらも書いてみます。なお、競馬(予想と研究)についてはここから独立したブログ「梅乃遊の競馬ロマン」にて書いております。どちらもヨロシク!, Copyright © 梅乃遊のブログ散歩 all rights reserved. ワタクシが最初に沖田総司を知ったのはかれこれ小学生のときですが、テレビドラマの草刈正雄でした。資生堂初の男性モデルから俳優に転身した草刈氏は、絶世の二枚目俳優。そこからどんな小説を読んでも、ワタクシの沖田像は草刈総司にしばらく固定されてしまいました。 年長になり、いろいろな本を読むうちに、だんだんと実像がわかってくるワケですが、ファーストインパクトというのは影響が大きいですね。 しかし、40年前に1本の小説を筆写してまで回し読みした当時のファンの思いは胸を打たれます。小説も面白かったということでしょうが、今と違って情報がなかなか手に入らなかった時代を物語りますね。 沖田総司は女性を中心にファンが特に多いだけに、東屋さんが仰るようにどんどんオリジナルのキャラクターとして作られている感があります。 ファンは自分が影響を受けたキャラクターからなかなか離れられないものですが、初期作品などを当たってみるのは、沖田総司像を俯瞰でとらえるためにいいことだと思います。, ご感想ありがとうございます。 ドラマ「新選組始末記」で草刈正雄が演じた沖田総司、画像や動画を今見てもカッコイイですね。 髪をもう少し整えたほうがいいような気もしますが(笑)、当時はあれがウケたんでしょう。 それより前のドラマ「新選組血風録」「燃えよ剣」の沖田役・島田順司も大人気だったそうで、本作が執筆~初版発行された当時の読者には、彼のファンが多かったと思われます。 1700枚もの肉筆原稿が回覧され、手書きの複写が作られさらに広まっていったというのは、仰せのとおり時代を感じさせる話ですね。他に手段がなかったとは言え、そうまでして作品を求め人気を支えた人々の熱意に、こちらの胸まで熱くなってきます。 純粋に作品自体を味わい評価することはもちろん大切ですが、時には執筆・発表の経緯や背景となった時代に目を向けてみるのも興味深いと思います。 本作の沖田総司について、理想的すぎて少々リアリティに欠けるという感想もあるようです。 ただ、ちょっとコワイ感じの沖田像が増えてきた昨今では、むしろ新鮮に感じられもします。 いろいろな沖田像に触れてみて、その中で自分にとって一番しっくりくるものが見つかれば幸せなのでは、という気がしました。, 以前紹介いただいた本も未だ消化しないままに、本書を読み終えました。 当初持っていた本作に対する違和感にもかかわらず、惹きこまれての読了でした。 永年読み継がれている作品は、やはりそれだけの内容を持った作品だからこそのことですね。 「天才ゆえの狂気」を秘めていないオーソドックスな総司像がとても心地よく、気持ちのいい読後感を得ることができました。 島田順司の演じた沖田総司を思い出しました。 簡単なものですが感想は小生のブログに書いております。 お暇なときにご覧ください。 今後もまた、お勧めの作品を読み進めていくつもりです。 有難うございました。, コメントありがとうございます。 siroさんのブログ記事も拝見いたしました。 当方の拙い記事でも、多少なりとお役に立ったなら嬉しく存じます。 作者も島田順司の沖田総司を思い浮かべつつ本作を書いたのでは、という気がします。 余談ながら、フィクションの沖田総司が狂気をはらむキャラクターになっていったのは、いつごろの何がきっかけだったのでしょう。個人的には『るろうに剣心』京都編の瀬田宗次郎(沖田総司がモデルとなったキャラ)がかなり影響しているように思えます。 文中の「この新選組小説がすごい!」では、前にお勧めしたものもいくつか挙がっていましたが、そのほかに中村彰彦『いつの日か還る』、北方謙三『黒龍の柩』もあったと記憶しています。ご参考までにお知らせします。, Author:東屋梢風 ホーム ピグ アメブロ.

見ていた当時は島田順司さんがカッコよく、髷を後ろに垂らした姿に憧れた覚えがあります。第一弾では当たり役の沖田総司を演じておられましたが、第二弾の捨て犬はまったく異なるキャラクターで、第三弾以降の田島次郎は沖田総司のイメージをさらに清々しくした好青年でした。やはり当 Author:梅乃遊 やはり 島田順司 なのですね…。 前回のブログに記しましたように、彼は、 1965年の「新選組血風録」、 1970年の「燃えよ剣」に沖田役で出演していました。 加えて、オールド・ファンならば、“もう 1 本の映画”の存在を. Template:FRAZ //, 長編小説。自らの命の限界を見つめつつ幕末動乱を生き抜いた、沖田総司の短くも鮮烈な青春像を描く。, トラックバックURL:https://bookrest.blog.fc2.com/tb.php/181-fcbf28bb, ●あらすじは過度のネタバレにならないよう心がけていますが、核心に触れている箇所もあります. 芸能人ブログ 人気ブログ. 島田 順司(しまだ じゅんし 、1938年 8月12日 - )は、日本の俳優。 本名同じ 。. 兵庫県出身 。 兵庫県立芦屋高等学校卒業 。 オフィス斉藤に所属していた 島田順司だろう。 ただ 僕は このひとの出ていたTVドラマ 「新撰組血風録」 「燃えよ剣」などを 観ていなかった。 だから このひとの沖田のイメージはなかった。 csでの再放送で このふたつのドラマを観ていると もうあからさまに 沖田総司のイメージは Template by oto-oto /Powered by/, 今日は私が初めて時代劇と意識して見た作品かも知れない、用心棒シリーズのお話です。これより前に制作された作品を再放送では見ていますし、リアルタイムでも見ていたかも知れませんが、記憶として残っているのが、用心棒シリーズの第二弾である「待っていた用心棒」です。では、タイトルの作品はというと・・・, 遅ればせながら、正代関!おめでとうございます!!/タブレットがトラブりまして (10/01), ローリングウエスト:気になっていた‘70’のヘッドマーク/京阪特急 (10/01). 新選組の関連書籍を扱います。評価や感想は個人の主観ですが、読書のご参考になれば幸いです。, Copyright © 新選組の本を読む ~誠の栞~ All Rights Reserved. 出演:三田佳子 白石美帆 音無美紀子 etc…私も島田順司さんの愛人役で… 出演映画【ぬくもりの内側】クランクアップ ️ニュース | 原めぐみオフィシャルブログ「メグミンのひとり言」Powered by Ameba. 島田順司の演じた沖田総司を思い出しました。 簡単なものですが感想は小生のブログに書いております。 お暇なときにご覧ください。 今後もまた、お勧めの作品を読み進めていくつもりです。 有難うござい … Ameba新規登録(無料) ログイン.

鬼 滅 の刃 炭 治郎 Vs 錆 兎, 恐怖人形 百合, 薬師丸ひろ子 別荘, インフルエンザhaワクチン 第一三共, パストリーゼ 入荷時間, 世界中に広める 英語, 悪寒戦慄 熱なし, 錦戸亮 香水, 啓蒙 対義語, エヴァンゲリオン 強 さ ランキング モンスト, 松花粉症 症状, 具体的に説明する 英語, 古舘プロジェクト 小林亮太, Twitter リスト タイムライン 表示 されない, スダジイ 盆栽, ホームセンター 商品提案 募集, 鬼滅の刃 スピンオフ 煉獄, どんぐり粉 冷麺, 宣伝 意味, 弱くても勝てます 主題歌, ケロリン 椅子 風呂, ロフト 楽天ペイ, Weblio 単語,

Back Top



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA